(収容動物情報ナシ)

大阪市健康福祉局健康推進部動物管理センター

京都
山城北保健所 迷子犬情報
尼崎市動物愛護センター 迷い犬・迷いねこ情報
兵庫
奈良
桜井保健所動物愛護センター 収容犬情報
関西の保健所、センター
(収容期限を過ぎ運良く譲渡対象になった子達)
大阪府譲渡犬情報
 
大阪府保健所 収容犬情報
堺市動物管理センター 動物迷子情報  (ここは期限は3日!
大阪で迷子になっても奈良、和歌山と大きく移動している可能性も大きいです。
犬の移動範囲は1日で5キロも移動してしまいます。早めに手を打つことが大きな鍵です。

 大阪
収容されたら期限は1週間です)
保健所に収容されていないか環境省のデータで調べよう
ペットショップ以外でも飼う方法があること知ってください。
全国にはたくさんのボランティアがあります。
どうか、不幸な子が一匹でも幸せになるよう。

一部に過ぎませんが、都道府県のボランティアさんを掲載しました。 他にもたくさんあります
リンク集
犬が迷子になったら


環境省収容動物データ検索サイト



個人ボラ
笑顔を見せて
個人ボラ
日本にアニマルポリスがあれば・・・
きっと、この現状が大きく変わる。
「アニマルポリスが日本にも欲しい」と思う人々の声を結集できないかと、2003年9月にスタートさせたkanakosanのHPです。
みなさんも協力応援してください。私も賛同者です
宮崎県中央動物保護管理所に収容された母子犬。必死に子犬を守ろうとする母犬。生き抜いてほしいと願う職員。命の尊さ、絆、人との関わりを訴えかける感動の20日間の記録です。
この曲は奇跡の母子犬」のお話を元に 作られた曲です この曲を聴く前に、まず「奇跡の母子犬」をご覧ください素敵な歌声に胸を打ち、いつ聞いても泣けてきます。
動物管理センターでいのちを絶たれていったどうぶつたちの、誇り高き最後の肖像を写した写真展です。
この写真を通して、ことばを持たないどうぶつたちの声なき声が、あなたの心に届きますように…。


『ママ、もう泣かないで』
原作では、幸せな飼い主と動物の再会を描いた「虹の橋」と、不幸だった人間と動物を描いた「虹の橋にて」の2編に分かれているものを、管理人いっけさんは続ける形で掲載しています。
『ママ、もう泣かないで』はいっけさんオリジナル作品です。亡くなった子も、あなたがいつまでも苦しい思いの中にいたら、とても心配してているはず、少しでも笑顔になれるよう作った詩です。。
紹介したいコーナー
奈良
大阪

個人ボラ
他府県
犬が飼いたいと思ったら
 Copyright(c)2010 Re:Start All right reserved
迷子になってしまったら時間との戦いです。迅速に行動開始してください。
迷子犬の捜し方
参考までに・・・
奈良市保健所
岡山県保健所
徳島県動物愛護センター
西宮市保健所